• 「ブリスタークロック」トリエンナーレにて販売
  • 「ブリスタークロック」トリエンナーレにて販売

ニュース

「ブリスタークロック」トリエンナーレにて販売

8月4日より、3年に1度横浜で開催される現代アートの国際展「ヨコハマトリエンナーレ2017 島と星座とガラパゴス」 がみなとみらい地区をはじめとする横浜の都心臨海部で開幕しました。

http://www.yokohamatriennale.jp/2017/index.html

横浜赤レンガ倉庫1号館1階では、同展の会期にあわせてヨコハマトリエンナーレ2017の公式グッズや横浜で活躍するクリエーターが開発した様々な商品を販売する公式ショップ「SHOPトリエンナーレ2017」がオープンしました。その一角に、生鮮食品トレイ素材のノウハウ生かし、ネジや接着剤を使わないブリスターパックの技術を生かした壁掛け時計「ブリスタークロック」も展示販売されています。従来は黒色の時計の針を、横浜ブルーに変えたトリエンナーレ特別バージョンも販売しています。

▼ SHOPトリエンナーレ2017について
http://www.yokohamatriennale.jp/2017/goods/index.html

前回展のヨコハマトリエンナーレ2014には、20万人以上が来場されました。11月5日までの約3ヶ月間、多くの人目に触れる大変貴重な販売機会となっています!皆様もぜひ、実物を赤レンガ倉庫1号館でご覧ください。

※神奈川新聞(8月4日朝刊)にも掲載されました。

  • 「ブリスタークロック」トリエンナーレにて販売