• 「アンビエンテ2018」に出展決定
  • 「アンビエンテ2018」に出展決定

ニュース

「アンビエンテ2018」に出展決定

2016年より出展している「アンビエンテ」。
展示面積は、東京ビッグサイトの4倍ほどの広さで、世界最大級の雑貨国際見本市です。
世界各国から4,000社以上が出展し、130,000人を越えるバイヤーが集います。
世界中のバイヤーと商談が可能なことから、ビジネスに直結する見本市としての評価が
高いことが特徴です。

この度、18年2月に開催される「アンビエンテ2018」への出展が、正式に決定しました。
アンビエンテの中でもバイヤーからの注目が高いホール11.0の「ジャパンスタイル」と
いうエリアに、3年連続の出展です。
今年も出展商品を商談に繋げられるよう、準備を進めています。

▼「アンビエンテ」について(メサゴ・メッセフランクフルトWEBサイト)▼
オフィシャルサイトはこちら

  • 「アンビエンテ2018」に出展決定