• ドロップガラス
  • ドロップガラス

Water Drop Glass

ドロップガラス

「曲げガラス」
板状のガラスを曲げる加工法と出来上がったガラスのこと。金型に板状のガラスを置いて、加熱炉で熱し、金型にそって曲げていきます。ガラスを継ぎ目無く直角にしたり、湾曲させる曲げガラスの技術は、ショーケースや水槽、ビルの外壁などの製作で使われます。
豊住曲硝子(都筑区)は、デザイナーやアーティスト、華道家などさまざまなジャンルのクリエーターとコラボレーションしながら、常に新しい曲げガラスの技術に挑戦しています。

サイズ:120x120 / 240x240

Manufacturer
豊住曲硝子
Design
ファブラボ神田錦町

開発中